企業向け体験プログラム


抹茶道では、日本文化に精通した人材・施設、海外向け日本文化体験プログラムの経験を活かし、企業向け体験プログラムの提供も行っております。社内交流、オフサイト、チームビルディング、新人研修 などを目的としたイベントでご活用いただいております。

 

スキンケアメーカー様 社内交流イベントの模様

マーケティング部門の二国間交流イベントの一環として、弊社の体験プログラム「茶道と日本食を愉しむ」をご活用いただきました。テーマとして「なぜ、世界のマーケットで日本の文化(特に、抹茶と日本食)が高く評価されているのか? それぞれの視点で、何かを掴み取る」を掲げ、亭主とお客様、お客様とお客様、皆様の間にとても活発なコミュニケーションが生まれるイベントとなりました。

 

体験後の記念写真

体験を通して、亭主とお客様の距離がとても近くなり、笑顔いっぱいのお写真となりました。

  

 

体験施設のご紹介

二子玉川のお茶室

施設は、お茶室と能の舞台のみで構成されています。二子玉川駅から数分の距離にありながら、施設に一歩入ると、静寂な空間が広がり、ゆったりと体験いただけます。

お茶室は、千利休好みの侘茶の茶室(小間 4畳半以下)となりますが、能の舞台との仕切りを外すと、一度に、20名様くらいまで入っていただくことができます。

普段、目にすることのできないお道具も多数取り揃えており、これらを実際に手に取って拝見いただけます。

 

体験プログラム「茶道と日本食を愉しむ」

  

裏千家茶人 ”土井宗満” と共に、茶道と日本食(茶道用の献立で構成されたお弁当)を愉しんでいただきます。
本来の茶道に近い形で行っております。
非日常の空間に身を置くことで、いろいろな壁が取り払われ、素の自分と出会えます。

茶道の根底にある「和敬清寂」の精神

和: 全てのことが平和に行くこと、調和が取れていること
敬: 自己を慎み、他人を尊敬すること
清: 物と心が清らかであること
寂: 何事にも動じない心を持つということ

 

目標設定の例

  • 部署の垣根を超えた交流
  • チームビルディング
  • 新人研修
  • マナー研修(日本人としての正しい居住まい、立ち振る舞いを学ぶ)
  • グローバル企業として、もしくは、グローバル社会を意識し、改めて日本を見つめ直す(知っているようで知らなかった日本を知る)
  • 究極のカスタマーエクスペリエンス、茶道のおもてなし文化を学ぶ

 

モデルプラン

下記のプランは、一例です。
イベントの目的、人数、日程、ご予算に応じてカスタマイズ可能ですので、まずは、お気軽にお問い合わせください。

チームA(10名) チームB(10名) チームC(10名) チームD(10名)
11:30am 【ABチーム 二子玉川駅に集合 お迎え
11:30am – 1145am お茶室へ移動(徒歩で、約2、3分)/マンションエレベーターで順番に入室(約10分)
11:45am – 1200pm ご挨拶
12:00pm – 1230pm 茶道体験 お食事
(茶道用の献立)
12:30pm – 100pm お食事
(茶道用の献立)
茶道体験
1:00pm – 115pm 【ABチーム 体験終了・解散

【CDチーム 二子玉川駅に集合 お迎え

1:15pm – 130pm お茶室へ移動(徒歩で、約2、3分)/マンションエレベーターで順番に入室(約10分)
1:30pm – 1:45pm ご挨拶
1:45pm – 215pm 茶道体験 お食事
(茶道用の献立)
2:15pm – 245pm お食事
(茶道用の献立)
茶道体験
2:45pm 【CDチーム 体験終了・解散

 
 
本プログラムに関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームからお願いいたします。